« 乾の旅立ち。 | メイン | 攻め切るMAX。 »

2011-08-17

誰がために闘うのか。

Rimg5043

苦しかった4年間、それが報われた昨シーズンを経て。。。

セレッソ大阪は、クラブ・サポーター・ホームタウンが試行錯誤しながらも新たな歴史を積み上げてきた。

こんなスバラシイ「澪つくし」コレオグラフィーをつくれるホームタウンと一体化した「シティのサポーター」は他にはいない。

大阪ダービーのこの1コマに凝縮された桜組ファミリーの思いは、本当に感慨深いものがありました。

いよいよ、夏から秋の陣へ。

ここまで積み上げてきた「桜のシティ」の歴史を活かすも殺すも、ピッチの上のベンチワークとプレーヤー次第。

思いはいつも届けているはず。若いチームだからという言い訳は許さない。

頼むで。我々は「この結果に満足していない。」

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/26947842

誰がために闘うのか。を参照しているブログ:

» 2011J1第21節:C大阪×G大阪@長居 (MASARUのブログ)
13日土曜日は、長居陸上競技場(長居スタジアム)でのJ1リーグ戦、セレッソ大阪×ガンバ大阪「さるぶた戦(大阪ダービー)」へ。 [続きを読む]

コメント

コメントを投稿