« 第14節、遠征・旧博多の森で勝ち点3獲り。 | メイン | 梅雨の連戦、もうすぐ梅雨明け。 »

2011-06-19

第16節 甲斐路で勝ち点3獲り

16/34 小瀬(山梨中銀スタジアム)
ヴァンフォーレ甲府 0−2 セレッソ大阪
【得点】「身長よりドリブル」な塁さん&初日を出した播さん

前節はウィークディにシャムスカ仕込みの大海くんの一発退場で防戦に周り、
最後はこらえ切れずに負けてしまったFマリ戦を受けての中2日の土曜日ゲーム。
やることと言えば、交代選手を入れて悪い部分を修正していい準備をして備えることのみ。
守備は大海くんの退場で打点の高い藤本くんが入るのはセオリー通りとして、
清武くんが遠征中につき、中盤4人(中後・マルチネス・倉田・ボギョン)は前節から変更なし。
前節のWドラゴンに代わって、欠場のピンパォンが復帰してピンパォンと永井がスタメン。小松と播戸さんが控え。

この日は運転中にて速報をいただく。
試合は中盤を制圧して攻撃につぐ攻撃。でも得点がなかなか決まらないと言う流れとのこと。
後でJリーグタイム観ましたけど、永井龍くんが最初にそこ決めてればパート2 なシーンもありました。
大丈夫かな?と出先でハラハラしてましたが、
終盤に永井→播戸、そして、ピンパォン→小松と交代。交代直後の小松が丸橋のクロスに合わせてようやく85分に先制ゴールの知らせ。
速報リポートからは、長身FW→ポストを入れてパワープレーと錯覚した甲府守備陣の意表を突いて、
丸橋からのグランダーのクロスに合わせた小松らしいシュートとのこと。
おみごとです(^^ゞ
ロスタイムには2回チャンスを外した播戸さんが三度目の正直で決めて2点目
しっかり勝ち切りました:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚

ようやくこれで2勝3敗5分けの勝ち点11。失点が10点と少ないので下位に位置しながらも得失点差+2。
次の試合は、ミッドウィークのキンチョウでの名古屋戦。
中3日なので、いい準備をして、しっかり勝ち切り成績を五分に戻しましょう、ゼ!o(`▽´)o
そして、龍くん、三度目の正直は先制点を決めよう、ゼ!o(`▽´)o

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/26656272

第16節 甲斐路で勝ち点3獲りを参照しているブログ:

» 2011J1第16節:甲府×C大阪@中銀スタ (MASARUのブログ)
18日に行われたヴァンフォーレ甲府とセレッソ大阪の対戦は「山梨中銀スタジアム」にて。「山梨小瀬スポーツ公園陸上競技場」から名称変更しての初めてのセレッソ戦でした。 [続きを読む]

コメント

コメントを投稿