« 謹賀新年 | メイン | 県外紙をとってみる »

2008-04-01

冬ごもりの後。

さてさて、3ヶ月がんばりまして小論2本をまとめました。
1本は豊後岡城の縄張り構造と初期の岡藩中川氏の家中をまとめたものです。別府大学の『史学論叢』最新号に掲載してます。

岡の里城郭史講座しました。12月から4月まで。4月20日が最終日です。
「岡城阯を極める、「城郭史講座」開催!」http://taketan.blog.shinobi.jp/Entry/100/ 
は2月の第3回岡城跡の虎口見学会(補講分)の様子。
ちなみに、4月26日には、岡山県津山市にある美作大学の「岡山生涯学習大学」にて、「中世山城の世界—築城技術と政治・社会—」の1回目を担当します。


それと、4月からウチのスタッフが某所の市立美術館に奉職しました!
とても厳しい環境で大変と思いますが、何につけても飯が食える身分になったことは実にうれしいことです。
「歴史からアートへ」http://taketan.blog.shinobi.jp/Entry/115/
今まで、ずーっとあちこちアート歩きしてきましたが、はじめて美術館の中の人に仕事抜きのお知り合いができました(微笑)
先日、無事に送り出しましたが、きっとうまく風を吹かせてくれるでしょう。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/12220476

冬ごもりの後。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿