« 加藤清正展行ってきました。 | メイン | 蓮華王院(三十三間堂)の太閤塀。 »

2012年9月 1日 (土)

大出雲展行ってきました。

いよいよ京都国立博物館の大出雲展です。

Izumoten

出雲大社の展示が多いのかと思いきや、神話展+古代出雲展+島根の至宝展といった感じでした。
それでも、宇豆柱と金輪御造営差図原本、千家・北島家に伝わる関連資料群(特に「出雲大社并神郷図」)が観れたのは大きかったなあ。
荒神谷遺跡・加茂岩倉遺跡の青銅器(銅剣・銅矛・銅鐸)がズラーッと展示ケース内に並ぶ様子も圧巻でした。

あと、福岡の西光寺に伝来した銅鐘も拝見できましたし、満足です。
しっかり図録も仕入れました。(併せて SAVE KYOTO 支援で図録トートを購入したけど、重い京博図録を考えての仕様か微妙なところはナイショだ)
その京都国博では、ちょうど真ん中のスペースが出雲大社関連展示に充てられていたので、写真フリーになっていました。

Img_0860

片山東熊設計のガチガチの欧風意匠の中に、建築史学の福山敏男氏考証の出雲大社本殿模型がドンと置かれた姿は何とも興味深い。
ねらってではないと思いますが、面白いコントラストですね。
たまたまカメラを持たなかったのでiPhone4のショボカメラですが、雰囲気だけでも伝わるでしょうか。
じっくり2時間、後は図録を読み返して出雲大社とその周辺についてもしっかり復習したいと思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/29705197

大出雲展行ってきました。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart