« 文禄・慶長検地帳の村落、直入郡城後地区を行く。 | メイン | 細川忠興と小倉城。 »

2012年4月22日 (日)

旧福岡城表門(崇福寺山門)を訪ねる。

21日はお城仲間の方にアニバーサリーな所用があったので福岡行き。
たまたまfacebookにて、黒田家菩提寺の崇福寺山門(旧福岡城表門)が公開されていることを教えていただいたので、
それに合わせて見学してきました。
今年の春から、住処を筑前国御牧郡へ移し&13年ぶりに福岡県復帰なので、筑前国52万石の黒田家にご挨拶も兼ねて?のご挨拶です。

この山門は、大正七年に石垣に挟まれるように築かれた本丸表門を崇福寺が譲り受けて移築したものです。
城門の左右部分を切り離して門構えの部分で再構成されているので少し不格好な感じがします。
黒田家菩提寺ながら明治以降は衰退していた崇福寺でしたが、明治半ばに住職となった玄外和尚が再興に務めて再建事業を進め、
その一環として福岡城本丸表門を譲り受けての山門整備だったようです。
一部には福岡城跡に戻そうという動きもあるようですが、近代の崇福寺再興を物語る歴史資料もあることを鑑みれば、
移築された事実を重んじて、この山門は崇福寺にあった方がいいのではと思います。
今回の公開では、門の二階も入れました。中では台風被害で葺き直した江戸期の鬼瓦や古瓦も展示されていました。

Rimg5871

Rimg5892

Rimg5897

黒田家墓所も公開してましたので、訪問しました。
墓所は後に整備されたようで、思った以上に整然とパターン化されたものでした。
少し拍子抜け(^^

Rimg5905

さて、次の機会は豊前側の細川家、小笠原家関係も訪れないといけませんね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/29053387

旧福岡城表門(崇福寺山門)を訪ねる。を参照しているブログ:

コメント

藤香会のふじさきと申します
お知らせ     
崇福寺境内 黒田家墓所の入り口 藤水門(とうすいもん)を
平成25年より開門します 開門時間 午前9時~午後5時

ふじさき さま

貴重な情報をありがとうございます!ぜひ、寄らせていただきます。

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart