« 下原門跡、1月巡検とその所見。 | メイン | 豊後岡城の御城外櫓場と竹田城下町 »

2012年1月27日 (金)

「赤松の城を調べて」チラシをゲットしました。

今日、仕事のついでにコピー機を借りに文化財センターに寄ったら、
姫路市文化財センター冬季企画展「赤松氏の城を調べて」のチラシが来ていたのでゲットしました。
写真の坂本城跡の土塁と置塩城跡のしっかりした石垣が印象的。

2011winter

播磨坂本城は姫路市教委で、置塩城は旧夢前町→姫路市で兵庫県教委と町教委により調査が進められてきました。
現在はともに姫路市内に位置する戦国・織豊期城郭ということでまとまった展覧会として企画されたようです。
姫路市教委ですので、
これまでの成果を紹介する形で城郭研究ベースのしっかりした展示となると期待してます。
期間中には、置塩城跡や書写・坂本城跡の史跡見学会や城郭談話会の山下晃誉氏による「播磨の山城を考える」の講演(3/18)などが開催されます。
1/22〜4/15まで。ぜひ足を運びたいと思います。

ウチの文化財センターもメモリアルな年にこれまでの城跡の調査成果で重厚な展示を期待します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/27848473

「赤松の城を調べて」チラシをゲットしました。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart