« 直入郡葎原の歴史的景観を調べる。 | メイン | 那智山と勝浦温泉に行ってきました。 »

2011年11月 7日 (月)

南紀・熊野本宮大社へ行ってきました。

自分の故郷、泉州は山をはさんで紀北との繋がりが深い。
そんなマイホーム的な幼少の砌から慣れ親しんでいる紀伊国こと、和歌山県に
コチラの皆さんと懇親旅行に行くというのはなかなか妙な気分。
南海沿線の自分の実家に近い高速を、南海グループの御坊南海バスで行くと言うのは
なかなか得難い経験である。

それで、9月の台風12号災害からようやく応急復旧が進んだところの和歌山県は南紀に行ってきました。
高野山と熊野本宮大社、熊野那智大社&青巌渡寺、そして那智勝浦温泉と南紀まんさいコース。
文化財的なものは大きな被害もなく拝見できましたが、南紀の熊野川流域・那智川流域は本当に甚大な被害が残されたまま。
但し、那智川流域は壊滅的でも下流の勝浦温泉は無事という状況で観光客の足も激減しているとのことでした。

関東メディア=全国扱いなので、東北の大震災ばかりが大きく取上げられていますが、
仏教遺跡や世界遺産熊野三山などの多数の歴史遺産と自然に営まれる南紀の再建にも大きな関心をもってほしいものです。
みなさん、ぜひとも南紀へ足をお運び下さい。

Rimg5693

熊野本宮大社です。JFA御用達の祈願社です。買うなら熊野牛王神符ですよ。証文などに最適です。

Rimg5697

背後の山が土砂崩れで生々しくある門前。一見普通に見えますがM22年水害以来の熊野川氾濫で2階まで浸かったとのこと。
和歌山県世界遺産センターは建物全体が水に浸かり閉館状態になっていました。
しかし、最近国道も24時間通行が可能になり、徐々に再開へ向けて観光客の受入れをはじめています。
熊野本宮大社まで足を伸ばして支援をおねがいします。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/27432235

南紀・熊野本宮大社へ行ってきました。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart