« 新年度はじまる。 | メイン | 萩城、遠征。 »

2011年4月 7日 (木)

7月に岡山中世史研究会で報告します。

予告です。

過日、日程の設定がありまして、岡山中世史研究会で岡山県での調査をもとに報告することになりました。

タイトルは、『城郭跡の縄張りからみた織豊期宇喜多氏』〜城郭跡の史料的活用の実践から〜の予定です。

岡山県及び周辺地域の中・近世城郭の中で、主に旧美作国の城郭跡について津山市での編纂作業や自分の陣城調査から得られた視点をもとに、
織豊期宇喜多氏の権力構造の一端について検討します。
加えて岡山県及び周辺地域において悉皆的な城郭跡調査の必要性と城郭跡の史料的活用(城館史料学)の可能性にも言及する予定です。
詳細な時間は別途あると思いますが、
7月2日(土曜日)に行う予定です。
場所はたぶん就実大学と思います(^^ゞ


ということで、正式な案内は後日リリースされると思いますが、当日、戦国〜織豊・近世初頭の研究者と議論を通して学びを深める
機会を楽しみにしています。
とりいそぎお知らせまで。

Rimg3527

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/26267843

7月に岡山中世史研究会で報告します。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart