« 御討入、斥候なう。 | メイン | 名島城跡へ行く。 »

2011年3月15日 (火)

無事に、御討入しました。

東日本大震災において、近年稀にみる大きな被害を受けたみなさまに謹んでお見舞い申し上げます。
また、869(貞観11)年以来の大規模な地震と津波により、想像を遙かに超える多くの方々がお亡くなりになられたことに謹んで哀悼の意を表します。

 ※869年の貞観地震については、保立道久氏の研究雑記ウェブログでの「9世紀の地震史料」をご参照下さい。


3/11に1000年来の未曾有の大規模な東日本大震災が起こり大混乱のはじまりとなった週末のさなか、
九州の片田舎で、何とか市内の会々から竹田の近戸谷に引っ越しすることができました。
岡城跡の麓、前方に由学館跡があり後背に名城を擁す立地で、風通しの良く水清らかな谷あいの地に
借家を得て、新たな寓居を構えた次第です。
困難な局面を迎えていますが、その中でも自らと後進のために、着実に城館史料学の道を探究して参る所存です。

来月までに引っ越しのご案内を関係者各位に郵送する予定です。
しばらくは転送してもらえるとは思いますが、よろしくお取り計らい下さい。
下の写真(右上側は岡城跡)のどこかに寓居があります。

Rimg4380

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/26147329

無事に、御討入しました。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart