« あれこれ・ラボのお仕事 ver.2011-01 | メイン | 『体感・実感!にっぽんの名城』観ました。 »

2011年1月 5日 (水)

直伝 和の極意で「体感・実感 にっぽんの名城」

新年帰省も終わり、1日遅れの初出勤の予定が姪っ子経由の風邪でダウン(ノ_<)。夕方には復調したので何とかなりそう。

さて、NHKのEテレ(教育テレビ)の『直伝、和の極意』の2011年1-3月シリーズは、「体感・実感 にっぽんの名城」
奈良大学の千田嘉博さんが講師で「新たな城観賞のポイント」を案内するものとのこと。
1月6日(木曜日)から毎週木曜日22:00〜22:25で12回するそうです。
個人的には、一般向けに、どのように話を進めるのか内容をどう構成しているのかに関心がありますし、
縄張り研究ベースの城郭研究からの視点での城観賞講座というテイストでやっていただけるなら、実に楽しみな講座。

前半は、近世城郭を中心に進めて、後半は、山城歩きから縄張り図まで作成する内容となっています。
テレビで「縄張り図の作成」が出てくるとは感慨深いものがありますね。
さてさて、何城でやるのでしょうか(鹿背山城っぽいけど)
後、8回目と9回目の模型を作るとはどんな模型をこしらえるのでしょうか?
そして、軽妙なトークでポイントを抑えて解説する千田さんのお話をぜひ楽しんでほしいですね。

⇩ということで、はじめて縄張り図の作成がテレビ上に出る画期的?な千田先生の「城観賞」講座、要チェックです。

Main_img_meijou

追記:年始に千田先生からテキスト本をいただきました。ありがとうございます!!
そこいらに氾濫しているハウツーものや入門本よりも、一般向け入門書として適した内容と思います。1300円ですのでぜひ。

6189723

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/25707834

直伝 和の極意で「体感・実感 にっぽんの名城」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart