« 全国山城サミット連絡協議会津山大会「中世山城の祭典」に参加します。 | メイン | 全国山城サミット&『中世山城の祭典』に地域活動と文化財の機運を感じました。 »

2010年10月29日 (金)

全国山城サミット前夜なう。

金曜日に休みをいただき、木曜日夕方からフェリー(90分)&四国経由6時間ドライブで津山市入り。
いよいよ全国山城サミットです。
心配された台風14号も回避でき、私が参加するイベントでの天気具合もひとつアップ(^^ゞ
金曜日は午後から岩屋城事前踏査&打ち合わせをしてから、親睦会に参加してきました。
千田嘉博先生も現地入りされての関係者で踏査。岩屋城と麓の荒神上陣城を廻って、じっくりと観察されていました。
特に荒神上陣城には好評価の様子で、その辺のことは30日午後からのサミットでの記念講演でお話されるそうです。
台風も支障なく30日は大丈夫の様子。

Rimg5711_2

写真は、千田嘉博教授と『美作の山城』を踏査された山形省吾さん@荒神上陣城

「地域文化拠点として中世山城を解き明かし、貴重な文化財としての価値を見出しながら保存や活用を進めてまちづくりに活かしていく。
また、山城を通して交流と親睦を深め、地域の活性化を図る。」趣旨のもとに各地の自治体が参集する全国山城サミット。
城郭という共通テーマで多くの自治体が参加するという場が、地域における史跡としての城郭跡の重要性が共有されることと、
様々な要素を取り込む学術研究としての「城郭学」から各地域の特性を再検証する機会になれば。
そうした山城を持つ自治体が一堂に集って、中世山城と地域づくりについて考える機会に参加できるのは実に興味深い経験です。


ベルフォーレ津山での山城サミットは14時から&千田先生の記念講演は16時過ぎから。ご関心のある方はぜひいらしてください。
サミットの参加自治体の城郭跡一覧の入った公式パンフレットがあるようです。
また、当日は『美作国の城館』が1,000円で発売される予定。
要チェックですよ。

Img_1044650_12330677_2

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/25322373

全国山城サミット前夜なう。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart