« 西国から、豊臣の城を考える試み。 | メイン | 北陸遠征、大谷吉継こと、よっしーに会う。 »

2010年9月21日 (火)

北陸遠征、一乗谷朝倉氏遺跡。

三連休は、さんふらわあに車を載せて実家に帰省して用事を済ませてきました。

その内、1日を使って、阪神高速から→第二京阪→京滋バイパス→名神→北陸道を通って越前へ遠征。
お目当ては、一乗谷朝倉氏遺跡。
実は小さいときに親に連れていってもらったらしいのだが、物心ついてからは行ったことのなかった中世考古学の聖地。
前々から実見したいと思っていたもの。

ということで、上段の「湯殿庭園跡」及び背後の丘、そこから派生する土塁と櫓台で囲まれた屋敷空間「朝倉氏館跡」、
及び土塁&石塁で南東側を囲み南側に開口する「中の御殿跡」を丹念に縄張り目線で歩いて回りました。
英林庵も拝んできましたが、その近くにある堀切も観て来ました。
もちろん、上城戸と下城戸も観て来ました。
予想以上に刺激的で
とってもエキサイティングな遺跡でした。居館にしては防禦性も高く、実に興味深く観て回りました。
そして、安波賀にある資料館にも寄って図録や資料を買いあさったのは言うまでもありません(^^ゞ

Rimg4924

Rimg4922

Rimg4863

ところが、余りにはしゃぎすぎたためか、しっかり落とさないように腰につけるケースでしっかり身に付けていたはずの
買ったばかりのiPhone4が気づかぬ間に中抜け状態で落としてしまう痛恨の極み!!で紛失(ノ_・。)。ケースの構造上、中抜けなんてありえへん!!
気づいたときには既に遅く、事務所の警備の方にもご協力いただき夕暮れに探したのですが、見当たらずじまい。。。まるで神隠しにあったかの気分。
たぶん、北門辺りで落としたようです。拾った方はぜひともぜひとも事務所までお届けください。切に切におねがいします。

(追記)福井南署に届け出があり、無事に10/25に引き取ることが出来ました。福井の皆さんありがとうございました!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/25094871

北陸遠征、一乗谷朝倉氏遺跡。を参照しているブログ:

コメント

 一乗谷にお出かけだったのですね。
私も以前訪問して至極感激したなぁ…(^O^)/
…と和やかに拝読していたら、
なんとiPhoneを落とされてしまわれたのですか。Σ(゜□゜;
こ、これは泣きますね。
同じiPhone使いの私までもがショックです。

mobile meでも神隠し場所の細かい場所まで特定できなかったと
いうことでしょうか…?
きっと見つかるようにお祈り申し上げます。m(_ _;)m

いやあ、設定してなかったんですよ。痛恨の極み(ノ_<)。
機種変更できるとあるけど、割賦割なので何と6ヶ月間は新規契約ができないので実質買えないとのこと。
仕方ないので、友人の御厚意でiPhone3をお借りすることになり、機種変更でしばらくしのぐ予定。
大丈夫かな?

とりあえず、購入後6ヶ月間はぜったい死守ですよ。

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart