« 『天下人の一級史料』 | メイン | カルロスさんの邸宅。 »

2010年8月29日 (日)

月刊文化財バックナンバー。

文化庁文化財部監修の『月刊文化財』
第一法規株式会社から刊行されているけど、ほとんど文化財行政の機関誌です。
ぎょうせいから刊行されている『文化庁月報』もありますがあちらは芸術文化・博物館も含めて文化庁全体のこと、
こちらは文化財行政オンリー。
外務省の外交フォーラムは仕分けされたようですがこちらはしっかりと根付いています。

第一法規のページでは、
わが国の指定文化財を中心に、概念の変遷や学説の動向、国内外の豊富な事例紹介等文化財に関わるあらゆるテーマを、
各分野の第一人者の解説、多くの写真とともに取り上げる唯一の文化財総合月刊雑誌。

とあります。

だいたい文化財行政の仕事場では購読してたりするものですが、
当方は文化財の現場に居ませんでしたし、国博が近くにあるわけでもなかったのでなかなか入手する機会がなかったのですが、
現場でも近くの書店から注文しているのだろうから、と思って取り寄せできるかと尋ねてみたところ、
OKだったので取り寄せてみました。
1週間ちょっとで到着。ローカルな事務用品系書店は田舎の研究者にとっては本当に便利です。
歴史まちづくり法や伝建、保存修理の観点がイマイチ理解できてなかったのでそれに関連する号を注文。
この辺を足がかりに、不動産と税制に関する知識を融合させていけば実践的な文化財のまちづくり理論やマネジメントを学べることでしょう。
文化財のマネジメントはアートやリノベーションの現場などに比べればまだまだ後手ですので基礎を押えておきたいもの。
あとは平城京遷都と唐招提寺。これは建築史的関心。こちらもしっかり仕込まないと。

日々、コレ勉強です。
問題はどこで活用するかだな(^^ゞ

0901s 1004s

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/24957281

月刊文化財バックナンバー。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart