« 26日は福史連大会で報告。 | メイン | アートと歴史の出会い、まちとアートの出会いについて語りました。 »

2010年6月30日 (水)

美作の山城。

城跡を歩く方が楽しいと思いますヨ、とつぶやきつつ、
世界杯を横目に複数の仕事をこなしながら進んできた6月も終わり。

この3ヶ月、本当に濃密に城郭のことばかり考えるよう集中している。
もちろんケンチクな人なので、3月まで準備していたアートなこと等もしたくてウズウズするのですけど、
渋さのライブに行くぐらいしか状況が許さない(^^)。
ということですので、現在は城館史料学に注力することが、次のステップの足がかりとしては合理的なものですので、ご理解の程を(^^ゞ

と言うところで、6月は大阪と福岡での2つの報告準備を介して夏のセミナーの準備とパネラーのイメージトレーニング?に励んでいる間に、
『美作の山城』の解説を書いています。美作東半部を中心に625城。その内100城くらいを書いています。
大変ですねぇ。でも楽しい。陣城くさいのがチラホラみつける。マッピングしながらの作業。間に合うかなあ(..ゞアセ
福岡県の城郭も面白いけど、岡山県の城郭もバリエーションがあってとても面白い。

それに加えて、別に依頼をいただいた原稿も仕上げていきます。
9月下旬から別府大学の集中講義をする準備もそろそろエンジンかけないと(..ゞアセ。
イベント事に絡まれずにじっくりと勉強できる機会を得たタイミングで、寓居の身にオファーをいただくのは本当にうれしいこと。
しっかりと次のステップに繋げられるように、7月も引き続き、頑張りますヨ。

写真は神楽尾城です。
P1160193

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/24600301

美作の山城。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart