« 美作学講座「中世山城の世界」に出講。 | メイン | 連休は。。。 »

2010年4月25日 (日)

久々に本格的に縄張り調査してます。

この4月から本格的に城郭跡調査を再開しています。。
4月にハコ芸から離れたことは、あらためて自分がやるべき領域は城館史料学であると確信するのにはちょうどよいタイミングでした。
新天地でガンバレという声?もありましたがナンセンス。
これまでのやり方をより集中して推し進める、まさに
機は熟せり、の気分です。
もちろんアートやその他ハコ芸で実験的にやってきたことなど、やりたいことはたくさんありますが、若い頃とは違い、時間は有限。
ならば、もっとも経験知を積み、もっとも方法論を熟知している城館史料学の立ち位置からさまざなま分野に押し出すのはもっとも現実的な対応と言えます。
ようやく、城館史料学に集中できるチャンスが来たと確信しているところです。

そうした思いを胸に調査活動を組み立てる上では、土日を使うことが計算できるようになったのは大きい。
休みを配分して、本格的にまとまって調査が進められるようになりました。

ハコの中にいる時の後半は、ハコ芸や店番に手を取られたりで日程調整がうまくいかず、満足した調査は見込めませんでした。
常に内外の情勢を見据えてハコの維持管理まで意識して活動するのは至難の業。
おかげで業務に関連しそうな現地調査でも参加を断念したものはいくつもあります。

ハコ芸との二足のわらじから解放されたので、しばらくは何の束縛もなく思う存分城館史料学に没頭できるようになりました。
何と、2007年春以来のまとまった調査になっています。シンジラレナイ怠慢ぶりでした。
これから、「お城屋さん」の本領発揮
福岡方面の積み残し等やるべき調査は多々あります。
天気の良い春の休日は城跡調査。屋外で生の資料の上で調査するのは実に気分が良く、健康的です。
机の上では味わえない知のダイナミズムを堪能しています。
現在は、実に面白く興味深い遺構を確認し調査しています。乞うご期待。
暑くなってブッシュが厳しくなる梅雨前まで続きます。

平日は勤務励行。好天祈願で休みが晴れなら即出陣。5月まで時間はあまりないので雨は降るなと天に祈る日々。

Rimg4110

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/23977422

久々に本格的に縄張り調査してます。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart