« 若い世代の城郭研究する方々へ。 | メイン | [参考資料]豊後岡城下原門の虎口プラン »

2010年4月11日 (日)

今日はボランティアガイド。

3月の末にわたしをご指名で「岡城跡を案内して下さい」と北九州からツアーの方に依頼を受けました。
詳しい方にお願いしたいと言うことでしたのでわたしの方にお鉢が廻ってきた次第。
日曜日の依頼だったのですが、幸いなことにちょうど4月からカレンダー通りの生活になった(^^ゞので、
ボランティアガイド委員会に登録する形で引き受けることにしました。

昼からご年配の方50名ほど案内して岡城跡を1時間20分程度。
大手門→仕切門→太鼓櫓門→二ノ丸→本丸→覚左衛門屋敷跡→近戸門という流れ。
ゆっくりじっくりでよいと言うことでしたので贅沢コースで案内しました。
一応、堅固なお城なので足元の悪いところ心配しながら案内しましたが、好評でした(^^ゞ。
大手門は手すりがあるからよいのですが、近戸門は手すりがないので滑って骨折でもしたら賠償モノですよとご教示賜る。
まことにその通り。実際のガイドプログラムは聴き手の体力に合わせて内容をチョイスして絞らないといけないし、
お客さんの「生の声」を直接聴けて何かと勉強になる、よいものです。

ガイドツアープログラムは2007年春に一度企画を組み立て事がありますが、前の職場はなかなか動く機会に恵まれず。
その後も、お誘いいただいた事業でも横の関係からガイドプログラムづくりなどに積極的な関わりができないもどかしさがありました。
しかし、ようやくボランティアガイドという立場で土日のガイドツアープログラムを試すことができました。
とはいえ、この日も午前中は別の要件で下調べしてましたし平日は一般事務職の勤務がございますのでいつもというわけには参りません。
でも、うまく予定がかみあえば、「上質?なガイドツアープログラム」で対応できるでしょう。乞うご期待。
休日向け岡城跡ガイドツアーとまちあるきツアーは、いずれボランティアガイドで企画してもらいましょう(^^ゞ

来週17日は津山市の生涯学習講座で荒神山城トコトンガイドします。晴れることを祈ってて下さい。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/23848752

今日はボランティアガイド。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart