« 戦国期美作の史料集。 | メイン | 美作の中世山城連絡協議会で話しました。 »

2010年3月22日 (月)

第27回全国城郭研究者セミナーで研究発表者の募集です。

第27回 全国城郭研究者セミナー 研究発表者の募集
『全国の城郭研究者に最新の調査・研究成果を発表する場を提供し,研究者相互の交流の場として続けてまいりました全国城郭研究者セミナーも今回で第27回 を迎えます.
広く研究発表の場を設けるという理念をさらに深化させるため,今回は研究発表を全国より募集いたします.』

というように、長い歴史のある全国城郭研究者セミナーの中で、
今回7/31〜8/1で姫路市で開催する第27回セミナーでは、初の試みとして研究発表者の募集を行います!
4月16日金曜日までに発表要旨をA4縦の用紙全面に横書きでレイアウトしリンク先の宛先まで郵送にて送付ください。
分量は本文1枚以内、図版を含めて最大2枚までとします。


そもそもこのセミナーは、特定の会の「会員」のみが発表するクローズドかつ定期的な研究大会ではなく、
全ての城郭研究者に開かれ互いに切磋琢磨することを目指して設立されたものです。
その精神は、タイトルにある「城郭研究者」というコトバに現れています。
セミナーという仕組みは歴史研究会でよく行われるサマーセミナーがモチーフですので、そういった感じの報告会でイメージして下さい。


もちろん
研究発表ですので、単なる踏査報告とかスライドショーのみ(スライド使用はかまわない)ではダメで、
これまでの研究動向を踏まえて議論を交わせる報告者も聴衆も勉強できるような、調査に基づく報告を期待します。

若手研究者の掘り起こしと交流もねらいですので、フィールドワーク系文献史学・歴史考古学からのアプローチも歓迎します。

募集は報告時間の都合から2名ですが、この他、当日は会場でのポスターセッションも予定しています(別途告知予定)
転載自由ですので、広くみなさんにご周知下さい!!

Rimg1243

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/23663920

第27回全国城郭研究者セミナーで研究発表者の募集です。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart