« テラマチ画学校、雨の中のオープン! | メイン | さすがは、旧帝大。 »

2009年7月26日 (日)

ハイテンションなテラマチ画学校2日目!!

26日は、田能村直入先生ゆかりのテラマチ画学校2日目です。
この日は朝方は雨だったものの、日中はもちなおして何とか曇天のコンディション。
この日は岡の里事業の夏の定番「子ども創生塾」とのコラボレーション。
子ども・大人・アーティストを含めて30名以上が土蔵に集合。子ども創生塾で慣らした岡の里とアートの伝道師&食の伝道師のコラボにより面白くワクワク、ハイテンションな画学校になりました。

この日も志保屋さんの協賛で土蔵と清水湯Caféを使わせていただきました!!
本当にありがとうございます!!

ちょっとてんやわんやでしたけど、2時間余りみんな集中していろんなアートが生まれました。
ボクは仕事を抜けて昼前に行きましたが、みんなハイテンションで絵筆と墨筆をふるってました(写真では、勢い余って壁にはりつけちゃいましたが、後で大慌てで外しました(^_^;;;)。

Rimg1035 Rimg1036Rimg1037
Rimg1030




















写真からも画学校のテンションの高さがわかると思います。
この日の昼食は、管理栄養士の堀田さんから、画学校に合わせて、食育の一環として竹田の食材を使った食の提供をしていただきました。
メニューは「自分で作るおにぎり、みそ汁、鶏と夏野菜の南蛮、かぼちゃのカレー風味、きゅうりの生姜炒め、トマト、うりの浅漬け、ゆでとうきび」です。絵筆のあとは自分でにぎって食のアート。

Rimg1041 Rimg1043
















未来のアーティストはまんぞくしたかな? 

作品は展示できるように仕立て直してから、8/8・9の土日に田能村竹田ゆかりの円通閣で展示します。
ぜひいらしてください!!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/20774999

ハイテンションなテラマチ画学校2日目!!を参照しているブログ:

コメント

 テラマチ画学校、お疲れ様でした~。
こっちまで見に行きたくなるような凄い企画ですね、ってこの前帰省したばかりなので叶いませんが。

 「テラマチあります」は金村先生も参加されているのですね。それに阿南英行先生のお名前も。いやあ、みなさんおあいしたいですねえ~。
今回は別の絵描きの先生の個展がメインだったため、皆さんとお逢いすることもかないませんでしたが、是非次回は連絡して帰りますね。

ありがとうございます。
阿南先生は今回上町にあるご自宅の「絵の家ギャラリー」の一角を提供いただいたので参加していただきました。

9月23日までゆっくりとゆるくやっています。よろしくおねがいします。

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart