« 屋外彫刻メンテナンスで、竹田に来ていただきました。 | メイン | おためし。 »

2009年3月21日 (土)

コンヨクとoita webtv

19日にUさんやSさんから「タワーナイトはウェブテレビでやってますから」と聴いて「?」と思って探してみたら。。。

http://oitaweb.tv/ch/1 ありました。

いやあ、すごいわ、若いわ(..ゞアセ、コンヨク。
ちょっと評論的に言うと、たぶん往時大分の竹町にあったキムラヤでダダしてたひとたちのムーブメントが、今のメディアがあったらこんな感じになるだろう、というシチュエーションが今回別府に巻き起こったということですかね。大分のアートシーンを考えると各地のアーティストがベップに集結してさまざまな表現を巻き起こしていくってことはかなり画期的だし刺激的なことです。

たぶん口うるさい評論な人は何かしら言うのでしょうけど、これだけのシチュエーションを絶妙な生活感のあるスケールで若きアーティストに提供される場が、いまの日本中でBEPPU以外にあるでしょうか?
このタイミングで「実験舞台」をベップタワーとこのメディアでセッティングされてる方々はすんごいの一言です。ベップタワーは伝説になるかもしれませんよ。

このウェブテレビ、大分的にはかなりgood!なコンテンツ。民放3局&エフエム1局な大分ならではかも。
去年の6月にできてる。そら、知らんわけです。フィーリング的にホント2002年W杯を思い出します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/19018617

コンヨクとoita webtvを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart