« 草苅氏と矢筈城を語るシンポ | メイン | 冬の陣 »

2008年12月23日 (火)

城館史料学会第7回総会とシンポジウムのお知らせ

先日、上坂してきましたが、わたしも参加している城館史料学会の事務局からお知らせがありました。
総会は会員のみですが、シンポジウムは非会員も参加できます(但し事前申込が必要。)ので、ご案内いたします。

◎城館史料学会第7回総会&シンポジウム「縄張りからみた戦国前期の城」
2009年2月8日(日曜日)9時から 大山崎町歴史資料館大研修室

総    会               9時00分〜(会員のみが参加できます)
シンポジウム「縄張りからみた戦国前期の城」9時30分〜16時15分(非会員もOK、但し会員優先) 
 基調報告は、福島克彦氏、西股総生氏、多田暢久氏 の3氏です。

シンポジウムは会場規模が小さいのと議論の充実を重視しますので、事前申込みが必要です。席の確保などは会員を優先しますので、非会員の方は後ろの席か立ち見になる場合がありますのであしからずご了承ください。また、当日の報告と討議の内容については、夏の全国城郭研究者セミナーで販売予定の『城館史料学』最新号に掲載される予定です。

2009年の1月20日までに下記事務局へハガキで申込みしてくださいとのことです。
〒812-8581 福岡市東区箱崎6-10-1 九州大学大学院人間環境学研究院日本建築史研究室内
       城館史料学会事務局(担当:木島)

城館史料学会は公式HPを立ち上げていません(..ゞアセ ので、とりあえず、告知しておきますね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143624/17544218

城館史料学会第7回総会とシンポジウムのお知らせを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Foxkeh! フォクすけ!


  • Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Powered by Six Apart